ゾロ目「1212」の意味、暗示は?【スピリチュアルナンバー1212】

スピリチュアルナンバーのゾロ目「1212」は、
「12」が2回繰り返された数字です。

「12」という数字の数意には、
「思考や信念が現実の物になりつつある」
ということの暗示があります。

スポンサーリンク

まず信念とは、あなたが真実だと信じる現実のことをいいます。

宇宙には正しいことや間違ったこと、
良い悪いなどの2元は存在しませんが、
真実だと信じる現実を見ていることには間違いがありません。

例えば、スピリチュアルナンバーや
ゾロ目からの暗示やメッセージを信じない人には、
スピリチュアルナンバーやゾロ目からの暗示や
メッセージを受けることはありません。

当たり前のことのようですが、
これが「信念の通りに世界を見ている」
というシンプルな仕組みなのです。

ですから、あなたが見たい世界は
あなたの信念で創られているといえます。

そして、

信念をつくるひとつのツールが、思考なのです。

つまり思考を変えれば信念が変わり、
現実が変わっていくということを意味することになります。

スポンサーリンク

「1212」というゾロ目を頻繁に見かけるとき、
あなたのハイアーセルフが

「思考や信念に気をつけて」

というメッセージを送っているのです。

望むことや信じること、
満ち足りていることへの感謝を持って、
常に楽観的でいてください。

思考に気をつけるといっても
無理やりポジティブな思考にする必要はなく、
何か問題が起きても感情的に反応せずに
客観的に観察してみるとよいでしょう。

問題だと思われるほとんどのことは、
何か目的を達成するための通過点だったり、
時間が解決したりすることがほとんどです。

そういった問題にフォーカスするのではなく、
「まあ、いっか」という柔らかい思考でいることで
自ずと解決していくことを知ってください。

「1212」は、あなたの思考や信念に
強い決定権があることを意味していますから、
常にフレキシブルな考えを持つよう心がけるとよいかもしれません。

まとめ:【スピリチュアルナンバーのゾロ目1212】

思考や信念が現実化しやすい時期。
楽観的に、柔軟な考えを心がける。

問題は自ずと解決する。

ゾロ目の目次一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ