ゾロ目「1414」の意味、暗示は?【スピリチュアルナンバー1414】

スピリチュアルナンバーのゾロ目「1414」は、
「14」が2回繰り返された数字です。

スポンサーリンク

「12」という数字には、
「天使的な楽観的な思考」
といった意味が含まれています。

あなたの思考が今、天使のように明るく
軽いエネルギーになっていることを暗示しているのです。

スピリチュアルナンバー「1414」
というゾロ目を頻繁に見るようなときは、
天使が「軽やかで楽観的な思考でいるようにして」
というメッセージを送っているのです。

天使の世界には悲観や不安、心配、嘆き、
嫉妬などのネガティブな感情の波動が存在しません。

思考のベースが愛なので、
恐れの感情が生まれることがないのです。

「1414」というゾロ目は、
天使があなたのプラス思考でいることを
手助けしてくれていることを暗示しています。

ですから、アファーメーション(目標等をポジティブに断定すること)と
ビジュアライゼーション(イメージを現実化すること)を実践してみましょう。

まずアファメーションのやり方をご紹介します。

スポンサーリンク

アファメーションとは、言霊のエネルギーを使い
ポジティブな言葉で自分自身に宣言することで未来をつくる作業です。

はじめに、どんな自分になりたいか、どうありたいか、
実現させたいことをできるだけ具体的に考えます。

それらの願いがはっきりしたら、
その願いが叶った結果の言葉で紙に書いてみましょう。

ポイントは肯定的であること、
一人称の「私は」から文章を始めることです。

たとえばある仕事やプロジェクトを成功させたいとき、
「私は、◯○のプロジェクトを成功させました。」
といった形にしてください。

アファメーションの言葉ができたら、
何度も声に出して言ってみましょう。

未来がはっきりと思い描けるようになるまで繰り返すことで、
潜在意識に届き現実が変化していくはずです。

いつ叶うかどんな形で叶うか、
それらは宇宙にお任せし、
期待は手放しましょう。

まとめ:【スピリチュアルナンバーのゾロ目1414】

天使のように楽観的な思考。
ポジティブな言葉。

アファメーションやビジュアライゼーションの実践。

ゾロ目の目次一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ