ゾロ目「1616」の意味、暗示は?【スピリチュアルナンバー1616】

スピリチュアルナンバーのゾロ目「1616」は、
「16」を2回繰り返した数字です。

スピリチュアルナンバーの繰り返しのゾロ目の場合、
まず「1」と「6」を分けて解釈します。

スポンサーリンク

「1」は「思考」や「意識」に関連する数意があります。
そして「6」は「物質」や「経済」などの有形財産を意味する数字です。

「16」というスピリチュアルナンバーの数意には、

”経済面や仕事などに関して
前向きで明るい意識を保ちましょう”

ということになります。

まず、この地球に生きる上での成功とは、何でしょう。

仕事で地位や名誉を得ることや、
経済的に豊かになること、
運命の恋人と出逢い結婚すること、
人によって様々でしょう。

ただあまり物質面での成功に執着しすぎると、
魂の使命とかけ離れた人生を送ることになりかねません。

「16」というゾロ目には、
魂の使命と世俗的な成功のバランスを意識的に取るように、
との宇宙が暗示しているのです。

宇宙には正しいことや間違ったこと、
良い悪いなどの2元は存在しませんが、
真実だと信じる現実を見ていることには間違いがありません。

ですから「1616」という
ゾロ目を頻繁に見かけるとき、
あなたのハイアーセルフが

「金銭や物質的なことについて心配をしたり、
執着するのはやめましょう。」

というメッセージを送っているのです。

スポンサーリンク

心配は、あなた自身の本来の力を弱めるばかりか、
誰ひとりのことも幸せにすることがありません。

”他者の幸せのために生きてこそ、
自分の幸せとしても巡ってくる”

という宇宙のカルマ的な法則を思い出してください。

人のために奉仕をすることで、
物質世界でも成功を収めることができるのでしょう。

「1616」というゾロ目は、

”あなたの思考や意識をプラスに保ち、
他者や日々に感謝をしましょう”

ということを意味しているのです。

まとめ:【スピリチュアルナンバーのゾロ目1616】

物質的な成功について、
前向きな考えや意識を保つ。
他者のために生きることが自分の幸せに繋がる。

感謝を忘れないようにという暗示。

ゾロ目の目次一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ